如月恭介

アマゾンKindleストアのみに棲息する、ゴミ以下のインディー作家。時に黄昏のフォトグラファー。

電子書籍市場の拡大の波に乗り遅れ、浜辺に打ち上げられた干からびた死に体。ごく少数読者の励ましの言葉だけを生きがいに、創作活動に励む毎日。

 
■ 現住所:神奈川県横浜市

■ 出身:山口県 
■ 学歴:慶應義塾大学理工学部卒業

■ 職歴:商社勤務、キックボクサー、商社勤務、電子機器メーカー勤務 
■ カテゴリー:SF、神話、ハードボイルド、その他エンターテイメント全般 
■ 趣味:写真撮影、映画鑑賞、人間観察、瞑想、飲酒

 著者インタビュー記事 

電子書籍の窓  

きんどう